愛犬の毛をバリカンでカットしたら毛が伸びなくなってしまうのは本当なのか?

カットしたは良いものの毛が伸びなくなってしまった。そういった経験をお持ちの方も多数みえると思います。特にポメラニアンの柴犬カットをした方は特に悩んでいる方が多いですよね。私もポメラニアンを飼っているのですが、そういった話を耳にすることが多いですので可愛くて一度はやりたいとおもっている「柴犬カット」をやっていません。もし、同じ悩みを持っている方は読んで行ってくださいね。

カットする際に気を付けた方が良い犬種とは?

まず、毛が生えてこないかもしれない犬種について解説していきます。

  • ポメラニアン
  • チワワ
  • 柴犬
  • シェルティ
  • パピヨン
  • ダックス

といった、あまりカットを必要としない犬種に多く見られます。例にあげた犬種は皆、ある一定以上に毛が伸びることも無い犬種ですよね。

トリミングの際にバリカンの使用はNGだった(※推奨)

トリミングの際、バリカンを使用するところも多々あります。ですが、毛の生えずらい犬種にバリカンを使うことはNGです。毛の生えるスピードの速いプードルですらバリカンを使用してカットをしてしまいますと、毛質が変わってしまうこともあります。ですので、トリミングに出す際は必ず「はさみ」でカットしてもらうように注意しましょう。※あくまでも推奨というレベルです。

犬のしつけDVD購入前に ボタン画像