筆者が犬しつけDVDをお勧めする理由(ワケ)

巷では様々な犬しつけDVDが販売されており、ペットビジネスの雰囲気をかなり感じます。また収録されているドッグトレーナーによって考え方や価値観は様々なのですが、このページでは何故筆者があなたに犬しつけDVDをお勧めするのか?を書いて行きます。これまでの筆者の経緯と共に、その理由(ワケ)についてあなたに共有しようと思います。

筆者が初めて犬しつけDVDを買った時の心境

初めて犬しつけ教材をネットで購入した時、正直決済ボタンを押すことがちょっと怖かったです。「これって本当に効果が出るのかな?」とか「きちんと郵送されてくるのかな?」など、半信半疑で購入したのが実際のところです。正直なところ、販売者さんの作成された販売ページにイイところが書かれ過ぎていて逆に胡散臭さも感じていました。なので、最初は「騙されるのも経験かな!」っていう気持ちも含め、思い切って1万円を超える犬しつけDVDを購入したのが始まりです。

書籍やブログを読むよりも断然分かりやすかった

3

購入して数日でDVDが送られてきて内心少し「ホッ」としいざ、中身をドキドキしながら見たんですが、正直、イイ意味で驚かされることがたくさんありました。私は以前からしつけについて書かれているブログや書籍など、かなり多くのものを実際に購入して見てきましたが、文章で得た知識をいざ愛犬に実践してみても思う様になかなか効果が現れない、という悩みが有りました。

「きちんと実践していると思うのに何で効果が出ないのだろう?」と悩まされることも多々ありました。ですが、DVDを再生してみて見比べる事で自分のしつけ方法と、正しいしつけ方法とのちょっとした違いに気づくことが出来、今では愛犬たちも見違えるほどお利口になってきました。

やはり、動画ですと細かいニュアンスやタイミングなどが分かりやすく実践しやすい。それと同時に愛犬もお利口になっていく。今だからこそ思うのが、商品代の出し惜しみをせず、最初からDVDを購入し実践しておけばよかったと思いました。

但し、犬しつけDVDならどれでも良い訳では無いのも事実

愛犬の性格や犬種、年齢などを考えた上で、あなたがどの方向性を持って、犬しつけDVDを購入するか考えなければなりません。参考にちょっとだけそれぞれのDVDの違いについて書いていくと、

『金子真弓さんのザ・パピートレーニングDVD』は名前の通りパピーである生後約6か月までの仔犬を対象としていますし、『森田誠さんの愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法』は今までどんなしつけ方法(教室)も効果が出なかった方への最後の切り札になると思います。

『藤井聡さんのダメ犬脱出!犬のしつけ方法』は主従関係を強く築いていくスタイルなので特に大型犬を飼っている方にぜひ見て頂きたい内容が多々収録されています。同じ犬しつけDVDでも収録されている内容は様々です。その中でも愛犬に合ったものを選ぶことも飼い主の役目です。

購入当時の私もこのような悩みを抱いていました

「愛犬の問題行動が日に日に悪化していき、私じゃあ、もう手に負えない!」なんて事になってしまうと、きっと皆さんしつけ教室を考えると思います。ですが、価格を考えてみると一般的なモノで、「入学金が10,000円、レッスン料が3,000円~6,000円/月」とかなりの出費ですよね。

私の場合、そんなに金額が高いのならしつけ教室に行くよりも自分でDVDを購入してしつけをした方が良いと思ったんです。その方が愛犬とのコミュニケーションもたくさん取れますので、トレーニングと同時に自然と信頼関係を気づいていけます。自分の愛犬たちが大切だからこそ他人に任せず、自分自身でしつけを行いたいと思うんですよね。

そして私が今回立ち上げたこの犬しつけブログには、出来るだけ各犬しつけDVDの違いであったりとか、どういった基準で選べば良いのか?など、下記ページのように実際に購入したからこそわかる“中身の部分”について、詳しく掲載していくので参考にして頂ければと思います。

犬のしつけDVD購入前に ボタン画像