愛犬の「尻尾をフリフリ」は本当に喜んでいるのか?

愛犬が、尻尾をフリフリする=喜んでいると考えるのが一般的ですが、本当に愛犬は喜んでいるのでしょうか?真意とその理由について解説していきます。

尻尾フリフリはしてるが、良く見ると毛が逆立っているか先にチェック

尻尾フリフリはしてるが、良く見ると毛が逆立っているか先にチェック

友人が家に来た際、愛犬が尻尾をブンブンと振り、歓迎ムードなのかと思いきや、良く見てみると四肢を踏ん張り、毛は逆立ち気味だったということはありませんか?【尻尾を振る=喜んでいる】確かに犬は喜んでいると尻尾をフリフリしますが、実は、警戒や威嚇など攻撃的な気分をしている際にも尻尾を振ることがあります。

尻尾の振り方で愛犬の出しているサインを読み取る

尻尾の振り方で愛犬の出しているサインを読み取る

尻尾を振ることが“喜び”も“怒り”も表現することは分かったと思いますが、では、どのように見分ければいいと思いますか?それは、振り方です。一般的に大きくゆったりと尻尾を振っていれば喜びのサインで小刻みに激しく振っていれば攻撃的なサインと言われています。ですが、実際に見てみると違いを見分けるのは至難の業です。

愛犬が毛を逆立たせ四肢が踏ん張っていれば攻撃的な気持ちのサイン

愛犬が毛を逆立たせ四肢が踏ん張っていれば攻撃的な気持ちのサイン

ですので、愛犬の体全体もよく見てみると案外簡単に見分けることができます。愛犬が毛を逆立たせ四肢が踏ん張っていれば攻撃的な気持ちのサインでそのまま様子を見続けていると、歯をむき出すようなしぐさも見せ始めるでしょう。こういった状況になってしまうと相手にケガをさせてしまう恐れが大いに考えられますので、注意してくださいね。

犬の気持ち ボタン画像