愛犬が「興奮度MAXに到達した時」の行動とは?

愛犬にボールなど遊びをしようと誘いをかけた際、その場でグルグルと回ったりジタバタ暴れながらヨーデルのような「ビョエェーーーッ」という不思議な声で鳴くことはありませんか?この様に愛犬が「興奮度MAXに到達した時」の行動とは?について解説していきます。

愛犬は嬉しい事が起きた時に興奮度MAXに到達する

愛犬は嬉しい事が起きた時に興奮度MAXに到達する

それまで我慢していたけれど、もう我慢の限界で嬉しさのあまり興奮が最高潮に達した時愛犬がヨーデルのような不思議な声で叫ぶことがあります。興奮が最高潮になってしまっているので、一度この状態になってしまうと、愛犬自身、自分の気持ちのコントロールができなくなってしまいます。

興奮度MAXになると、愛犬はどんな行動を起こすのか?

興奮度MAXになると、愛犬はどんな行動を起こすのか?

この状態になってしまった愛犬は興奮のあまり、周囲を走り回ったり、奇声をあげ続けたりします。飼い主の制止も聞かない場合が多いので、体を撫でてあげるなどをし、なるべく早く落ち着きを取り戻せるよう、手伝いをしてあげてください。この状態になってしまった時はなるべく静かに対応してあげてください。

犬の気持ち ボタン画像