愛犬が「早く早く!」と急かす際のしぐさとは?

愛犬が飼い主の体に鼻を押し付けたり、前足でかいたりすることってありませんか?またその時の愛犬はどういった気持ちでそのしぐさをしていると思いますか?ちなみに、筆者の愛犬は良くやるのですが、その時のしぐさを解説していきます。

「キュンキュン」と鳴くのは何かを待ち望んでいるときの声

「キュンキュン」と鳴くのは何かを待ち望んでいるときの声

お座り又は立ち上がって人の体をかき、上目づかいで飼い主を見ながら「キュンキュン」と甘えたような声で鳴いているときってありませんか?そのとき愛犬は「早く 早く」と何かを催促している証拠なんです。例えば、お散歩やおやつの時間が近くなってくると愛犬がこのしぐさをすることが多いと思います。それは、その時間を愛犬がとっても楽しみにしているからなんですよ。

この可愛いしぐさも鵜呑みにし過ぎてはダメ

この可愛いしぐさも鵜呑みにし過ぎてはダメ

私の愛犬の場合このしぐさをする時は基本的に朝のお散歩の時間にやります。愛犬はお散歩が大好きみたいで、毎朝のお散歩の時間になるとこのしぐさをして必死にアピールしてきます。ですが、この可愛いしぐさも鵜呑みにし過ぎてはダメです。

例えば、「おやつの時間にこのしぐさをすればおやつが貰える」と愛犬が覚えたとします。そうすると、愛犬はいつしか「このしぐさ=何かもらえる」と勘違いを起こすようになるかもしれません。なので、可愛いからといって甘やかしすぎないよう注意も必要ですね。

犬の気持ち ボタン画像