愛犬の「興奮する気持ちを抑える時」の行動とは何か?

ボールやフリスビーなど愛犬がお気に入りの遊びをする際、「キュウ・・・フンフン」と鳴くことはありませんか??その時愛犬は、興奮する気持ちを抑えようとしている証拠なんです。その際にどんな行動を起こすのか?解説していきます。

「まだ?ねぇまだなの?」とキラキラした目で訴えかける

「まだ?ねぇまだなの?」とキラキラした目で訴えかける

飼い主をキラキラした目で見つめながら、お座りをした状態で片方の前足を上げる。このポーズが興奮する気持ちを抑えようと努力しているポーズになります。「キュウ・・・フンフン」と何度も鳴くのは、じれているからです。

ですが、きちんとしつけのできているワンちゃんは飼い主さんの命令を無視して勝手に動き出すということはありません。それでも、愛犬は「早く遊びたい!」など興奮が最高潮に達しているので今すぐ行動したいと、はやる気持ちが片方の前足を上げる動作に表れています。

筆者の愛犬も片方の前足を良く上げています

筆者の愛犬も片方の前足を良く上げています

私の愛犬も この動作をよくやります。とにかく遊ぶことが大好きな私の愛犬はボールや人形などなんでも投げれば「取ってこい」をします。その時少し焦らしていると、前足を上げながら「キュウ・・・フンフン」と鳴きますね。そのしぐさが可愛いのでついつい意地悪をして焦らしてしまうことも有りますが。

犬の気持ち ボタン画像