散歩中に「短く鋭い声で吠える」のは何故か?

お散歩中に今まで会ったことのないワンちゃんと遭遇したときあなたの愛犬はどういった行動をとりますか???私の愛犬はあまりこういった行動をとらないですが、たまに相手のワンちゃんが耳を前に向かせ強気な表情で、

前足を一歩前に踏み込みながら短く鋭い声で「ワンッ」と吠えてくることがあります。こういった行動をとるワンちゃんはどういった心理状態でいるのか?解説していきます。

ライバルになりそうな犬への「ワン!」は牽制の言葉

ライバルになりそうな犬への「ワン!」は牽制の言葉

昔、犬は群れで生活していたので基本的には平和主義です。ですが、初めて顔を合わせたワンちゃんに向かっていきなりケンカを売るかのように一歩踏み込み「ワンッ」と吠えることがあります。

このしぐさを動物行動学では「ランジング」と言います。愛犬にとって、初めて顔を合わせたワンちゃんがどれくらいの実力があるのか分からないので、先手必勝とばかりに「おい、お前やるのか!?」と牽制しているのです。

一見、強気に見えても実は不安がよぎっている

一見、強気に見えても実は不安がよぎっている

この行動をしていても実はワンちゃんは、本心では不安を感じているのです。でも相手より優位に立ちたいと思っているので、強気に見せる為に「ワンッ」と吠えています。そうした場合は飼い主であるあなたがそっと撫でてリラックスさせて上げてください。すると自然に落ち着きを取り戻して穏やかになっていきます。

犬の気持ち ボタン画像