「飼い主と他の場所を交互に見ながら吠える」理由は?

急に愛犬が、窓など何かに向かって「ワンワンッ ワンワンッ」と吠えだすことはありませんか?その時の愛犬の様子を観察してみると、飼い主と他の場所を交互に見ていると思います。そういう時愛犬はどういったことを私たち(飼い主)に伝えたいのか?を解説していきます。

自分が発見した「何らかの存在」を報告する為に吠える

6535e163599af88e7e97f3dcd983a246_s

飼い主と対象物を交互に見ながら「ワンワンッ ワンワンッ」と私たち(飼い主)が気づくまで高い声で何度も鳴いているとき愛犬は私たちへ「ヘンなものがいるよ」と報告をしていることが多いです。この時愛犬が吠えかかっている「何か」は虫なのかもかもしれません。

または人に向かって吠えているのかもしれません。とにかくその「何か」のその存在を飼い主に伝えたいのです。また、得体のしれないものを自分で退治する勇気がないので、私たち(飼い主)に「こいつを追い払って」と訴えているかもしれません。

筆者の愛犬達もたまに窓に向かって吠えています

519e7e7e81864fd83f40a453d19790cd_s

私の愛犬達(ポメラニアン・ミニチュアダックスフンド)も窓に向かって吠えることがあります。その時窓の方を見てみると、ハトやスズメが居たり、たまに蜘蛛に向かって吠えていることもあります。この報告の為に吠えている時に窓など見てみるとたまに鳥など可愛いお客さんが来ていたりするので少し楽しいですね。

犬の気持ち ボタン画像