愛犬が「強い口調で立て続けに吠え立てる」は何故か?

玄関や庭先に愛犬がいる時、配達業者さんなど知らない人が敷地内に入ってきた際に強い口調で「ワン ワンッ」と立て続けに吠えたてることがあります。この時愛犬はどういった心境を解説していきます。

テリトリー侵入者への「ワンワン!」は威嚇と警告

テリトリー侵入者への「ワンワン!」は威嚇と警告

侵入者を鋭く睨み付け、首筋から背中への毛が逆立っている状態で「ワン ワンッ」と吠えている場合、(強い口調で吠えたてる)相手に対して威嚇や警告を発しています。この時愛犬は、宅配業者さんや郵便屋さんなど愛犬自身のテリトリーを侵す侵入者を追い払おうと吠えています。

「自分が追い払ってやった」のだと満足してしまう

「自分が追い払ってやった」のだと満足してしまう

なぜ、こういった業者さんが吠えられることが多いのか、その理由としては遠慮なく敷地内に入ってくるからだと考えられています。ちなみに、愛犬は自信を持って威嚇して吠えているので、配達員が荷物を届けた後すぐに去っていく姿を見ると、「自分が追い払ってやった」のだと満足し、ますます吠えるようになってしまいます。

この行動は犬の本能が持つ縄張り意識

この行動は犬の本能が持つ縄張り意識

ワンちゃんは多かれ少なかれ個人差はありますが、縄張り意識というものを持っています。なのでどうしても知らない人が自分のテリトリー内に侵入すると吠えてしまいます。こういった吠え癖でお悩みの方は、徐々に愛犬を宅配屋さんや郵便屋さんに慣れさせていかなければなりません。なのでこういった吠え癖を治すのにはとても根気が必要になります。

吠え癖を治すにはしっかりと愛犬と向き合ったしつけが必要

吠え癖を治すにはしっかりと愛犬と向き合ったしつけが必要

先ほどの様に愛犬が吠えたからと言って、「コラ!」と怒鳴ったりしても返って逆効果になってしまいます。何故なら愛犬からしたら“何故自分が今怒られたのか?”が分からないからです。また犬という生き物は感受性が人間に比べ高く、ストレスが溜まりやすい生き物でも有ります。もし吠え癖を本気で直してあげたいと思うのであれば、プロのドッグトレーナーから学んだ方が間違い無いでしょう。

犬の気持ち ボタン画像