愛犬が持つ“7つの欲求”とは?

人間の三大欲求は「睡眠欲」「食欲」「性欲」の3つと言われていますが、本当にこれだけであなたは満足した生活を送れていますか?答えは「NO」ですよね。犬も人間と同じように「寝床」「食事」「お散歩」の3つだけを貰っていても、決して満足した毎日を過ごせるわけではありません。犬にとって“犬らしい生活”を送る為に最低限7つの事が必要になります。

愛犬が持つ「7つの欲求」について

愛犬が持つ「7つの欲求」について

  1. 快適な生活空間が欲しい
  2. ニオイを嗅ぎたいという欲求を満たしたい
  3. かじりたいという欲求を満たしたい
  4. 社会的な関わりが欲しい
  5. エネルギーを発散したい
  6. 健康に過ごしたい
  7. 個性を尊重してほしい

これら7つの項目を満たしてあげることで、愛犬はストレスも少なく、のびのびとした生活を送ることができます。では、各項目についてもっと詳しく解説していきます。

1、快適な生活空間が欲しい

快適な生活空間が欲しい

犬にとって「狭い」「暑い」「うるさい」「汚い」など、落ち着かない空間にいることはストレスになります。例えば、狭いケージに長時間閉じ込められることは、犬にとって相当なストレスを与えることになりますので、部屋でフリーにさせてあげる又はサークルで囲った、広めのスペースを作ってあげると良いです。

2、ニオイを嗅ぎたいという欲求を満たしたい

ニオイを嗅ぎたいという欲求を満たしたい

犬にとってニオイを嗅ぐことはとても強い欲求の1つです。犬の嗅覚は人間の1,000倍以上といわれていて、ニオイを嗅ぐことで様々な情報を得ています。なので、お散歩に行った際に色々な場所やモノのニオイを嗅がせてあげることで愛犬の欲求を満たすことができます。ですが、拾い食いしそうな場所やマーキングをしてしまいそうな場所等もありますので、ニオイを嗅いでいい場所を私たち飼い主が選んであげることが大切です。

3、かじりたいという欲求を満たしたい

かじりたいという欲求を満たしたい

かじりたいという欲求も犬にとっては強い欲求の1つです。特に子犬のうちは、歯の生え変わり時期もありますので、人間の赤ちゃんと同じように歯がムズムズする感覚もありますのでとても強くなります。ですので、子犬のうちは思う存分噛んでも良いようなおもちゃを与えましょう。そうすることで、かじりたいという欲求を満たすことができ、部屋の中のものにイタズラすることが減りますよ。

4、社会的な関わりが欲しい

社会的な関わりが欲しい

愛犬は常にあなたのコトや他の犬と関わりたいと思っています。ですので、「声をかけたり」「体を撫でてあげたり」「抱っこをしたり」「遊んであげたり」すると愛犬はとっても嬉しそうな表情を私たちに見せてくれますよね?ちなみに、お散歩中にも愛犬を色々な人や動物と触れ合わせてあげることも大切です。ですが、愛犬が他の人や犬が苦手な場合は無理はさせないようにしてくださいね。

5、エネルギーを発散したい

エネルギーを発散したい

犬は犬種や性格にもよりますが、疲れるまで体を動かしたいと思う動物です。特にまだ若い2歳位までは1日1回は「肩で息をし、口をあけて舌をだす」位の運動量を確保してあげることが理想的と言われています。ですが、毎日は難しいですよね。無理な方は平日は無理でも休日にはたっぷり運動の時間を取ってあげる等の工夫をしてあげてくださいね。また、体だけの運動だけでなく頭を疲れさせるための運動も取り入れましょう。

6、健康に過ごしたい

健康に過ごしたい

健康であるかどうかは一番優先するべき項目ですね。犬は人間のように「痛い」「苦しい」等の言葉を発することができませんので、私たち飼い主が愛犬の異変に気づいてあげなければなりません。なので、日頃から愛犬の体を触ったり行動を観察しましょう。

7、個性を尊重してほしい

個性を尊重してほしい

人間同様に犬にもそれぞれ性格や能力が違います。確かに犬種ごとの特徴は似ている場合もありますが、全く同じということはありませんので、愛犬の性格を良く理解することが大切です。犬の中でも人間は好きだけど、他の犬が嫌いな子もいます。そういった場合は無理に他の犬と遊ばせる必要はありません。愛犬の性格やペースを尊重してあげてくださいね。

愛犬との生活は「GIVE&TAKE」を繰り返して行くこと

愛犬との生活は「GIVE&TAKE」を繰り返して行くこと

愛犬があなたの言うことを聞くのは、愛犬からしても得るものがあるからです。なので、愛犬に対して不満を言う前に愛犬に何かを与えてあげましょう。もちろん与えるものは「エサ」や「おやつ」の意味ではありません。愛犬に与えて欲しいものは「愛犬が楽しい生活を送る環境」等のことです。

ですので、その環境を与える為には愛犬の欲求を満たしてあげることが大切です。欲求を満たしてあげることができれば、愛犬もあなたの言うことを素直に聞いてくれますし、時には「予想以上のお返し」をして私たち飼い主を喜ばせてくれます。

犬を飼う上で必要な知識 ボタン画像